2019

龍雲院の蝦夷霞桜 – 松前町

蝦夷霞桜とは蝦夷霞桜は松前公園内の龍雲院境内にある桜で、松前町の三大名桜の一つに数えられています。霞桜は日本各地に自生していますが、植物分類学者で元北海道大学教授の館脇操博士が、龍雲院の古木を特に蝦夷霞桜と命名したそうです。▲樹齢は100年以上

光善寺の血脈桜 – 松前町

血脈桜とは 血脈桜は、松前公園内の光善寺境内にある桜です。松前町の三大名桜の一つに数えられており、松前を代表する桜の品種「南殿」の親木でもあります。咲き始めは淡い紅色だった花の中央部が、日の経過につれて紅色へと染まる「移り紅」(うつりべに)という性質を持

松前公園の桜 ライトアップ – 松前町

松前公園とは松前公園は道南の松前町にある公園です。北海道内で唯一の日本式城郭である松前城や松前藩主松前家墓所、寺町など多くの史跡が点在するほか、日本さくら名所100選にも選ばれる道内最大級の桜スポットでもあります。桜の開花期間中には「松前さくらまつり」が開催