2013

日本一の広さ!すずらん群生地 – 平取町

平取町芽生には、15haという日本一の広さを誇るすずらんの群生地があります。5月下旬から6月上旬頃まで群生地が一般開放され、すずらんの花を観賞することができます。そのほかに、すずらん観賞会期間中は平取和牛のバーベキューコーナーも開設されます。すずらん群生地へ行くには、

動物

浦臼神社のエゾエンゴサクとエゾリス – 浦臼町

浦臼神社は浦臼町にある神社です。エゾエンゴサクやカタクリの群生地でもあり、5月頃になると神社の境内一面がエゾエンゴサクとカタクリの花で覆われます。アカゲラやヤマガラ、シジュウカラなど様々な種類の野鳥や、エゾリスも姿を現すカメラマンに人気のスポットです。浦臼神社へ行くに

りんくう公園のミズバショウ – 安平町

りんくう公園は安平町早来にある公園です。ミズバショウの群生地として知られ、4月下旬頃には3000株ミズバショウが一斉に咲き誇ります。りんくう公園へ行くには、道道10号線と道道258号線が交わる交差点へ。近くに看板があります。ナビなどを使用する場合は富岡小学校を設定する

星置緑地のミズバショウ – 札幌市

星置緑地は、札幌市手稲区星置駅近くの住宅地の一角にある緑地です。園内は木道が整備されており、ミズバショウやキクザキイチゲ等の植物のほか、野鳥やエゾアカガエルやエゾサンショウウオも生息する自然の宝庫です。北海道札幌市観光サイト ようこそさっぽろ – http://www.w

その他自然

馬雪 – 石狩市

馬雪は、石狩市で見られる光景です。4月中旬頃から姿を現し、岩肌の残雪がちょうど馬の形にみえることから「馬雪(まゆき)」と呼ばれています。馬雪は、石狩市浜益区の国道231号線沿いから見ることができます。浜益郵便局辺りが駐車場もあって、見やすいかもしれません。一般社団

アシリベツの氷瀑 – 札幌市

アシリベツの滝は、国営滝野すずらん丘陵公園内にある落差26mの滝です。札幌にある滝の中でも最大級の滝で、日本の滝百選にも選ばれています。冬には滝が凍って氷瀑となり、冬期間に数回、開園時間を2時間早める早朝開園の時には、朝日を浴びて黄金色に輝くアシリベツの滝を見に行くことがで