石狩市

はまなすの丘公園 – 石狩市

はまなすの丘公園は、石狩市の日本海と石狩川の交わり砂嘴(さし)に広がる公園です。約46ヘクタール広さに180種もの海浜植物が自生しており、公園の一部は石狩市海浜植物保護地区にも指定されています。6月頃にはハマナスの花が咲き乱れ、整備された木道から園内を散策することができます。

マクンベツ湿原のミズバショウ – 石狩市

マクンベツ湿原は、石狩川の最下流沿いに広がる約130haの低層湿原です。北海道内最大規模のミズバショウ群生地としても知られ、4月中旬から5月上旬頃には辺り一面にミズバショウの花が広がります。湿原内には遊歩道や木道が整備されているので、散策をしながらミズバショウを観賞することが

その他自然

馬雪 – 石狩市

馬雪は、石狩市で見られる光景です。4月中旬頃から姿を現し、岩肌の残雪がちょうど馬の形にみえることから「馬雪(まゆき)」と呼ばれています。馬雪は、石狩市浜益区の国道231号線沿いから見ることができます。浜益郵便局辺りが駐車場もあって、見やすいかもしれません。一般社団