層雲峡

建築物

かんぽの廃墟 – 上川町

かんぽの宿層雲峡は郵政民営化により開業後わずか4年、2006年に廃止されました。その後リゾート会社に売却されましたが、建物の価値を下げ固定資産税を抑える目的で壁に穴をあけられてしまいました。今も層雲峡の見事な景観の傍らで、再開されることも取り壊されることもなく無残な姿をさらし

その他自然

大函 – 上川町

大函は上川町の層雲峡にあります。溶岩が冷却して固まる際にできる柱状節理の巨大な岩壁です。大函へ行くには、層雲峡温泉から国道39号線を北見方面へ。新大函館トンネルを通り抜けて左手に入口があります。層雲峡観光協会 – http://www.sounkyo.net/

銀河の滝・流星の滝 – 上川町

銀河の滝、流星の滝は共に上川町の層雲峡にある北海道を代表する滝です。向かって左側を流れる銀河の滝は落差120mほど、垂直の岩肌を優しく撫でるように落ちる様から女滝とも呼ばれます。一方、向かって右側を流れる流星の滝は落差90mほど、銀河の滝とは打って変わって、一本の太い流れが豪