十勝

その他自然

福原山荘の紅葉 – 鹿追町

福原山荘は、鹿追町にある紅葉の名所です。福原山荘とは福原山荘は、スーパーフクハラの創業者である福原治平氏が所有、福原記念美術館が管理している山荘です。私有地なのですが紅葉の名所としても知られ、紅葉時期の9月中旬から10月中旬頃まで一般開放されています。8.5ヘクタ

イベント

氷灯夜 – 芽室町

十勝管内の芽室町では、毎年2月14日、バレンタインデーに合わせて氷灯夜というイベントが行われています。2017年で27回目を迎えました。氷灯夜って何?氷灯夜とは、芽室町内の芽室公園で行われるアイスキャンドルイベントです。公園周辺の歩道や園内一面を、およそ5000個のア

動物

ハクチョウとマガンの群れ – 浦幌町

北海道は長い距離を移動する渡り鳥にとって重要な中継地のため、渡りの時期には道内各地で羽を休めに飛来する渡り鳥を観賞することができます。浦幌町でも鳥の鳴き声を頼りに探してみると、たくさんのハクチョウやマガンが畑で食事をしていました。とかち晴れ | 北海道・十勝の観光情報

その他自然

岩内仙峡の紅葉 – 帯広市

岩内仙峡は、帯広市を流れる岩内川の渓谷です。紅葉の名所として知られ、色付いた木々と渓谷にかかる仙峡橋が、なんとも言えない美しい景観を醸し出しています。また、10月には「岩内仙峡もみじまつり」が開催されます。岩内仙峡へ行くには、道道240号線から岩内自然の村を目指します

展望台

新嵐山スカイパーク展望台 – 芽室町

新嵐山スカイパーク展望台は、芽室町の新嵐山にある展望台です。標高340mの山頂からは、パッチワークのような十勝平野の田園風景を望むことができます。新嵐山スカイパーク展望台へ行くには道道55号線へ。芽室市街から新嵐山に向かうと、右手に新嵐山スカイパーク展望台への看板があ

イベント

十勝川イカダ下り – 音更町

十勝川イカダ下りは、7月上旬に音更町の十勝川で行われるイベントです。こちらはギネスではなく一般の部。さまざまな仮装や装飾を施したイカダが、十勝川を十勝大橋付近から十勝川温泉まで下っていきます。ゴールに着くころにはボロボロになったイカダも多いです。十勝川イカダ下り公式ホーム

イベント

ギネスに挑戦!十勝川連結イカダ下り – 音更町

十勝川連結イカダ下りは、十勝川のすずらん大橋から十勝大橋までの約1.6kmを、60艇のイカダを連結させて下るというギネスチャレンジで、7月上旬に行われる十勝川イカダ下りのイベント内の1コマです。2012年は、途中でイカダの連結が切れてしまったので失敗でしたが、2013年は見事

イベント

白蛇姫まつり – 鹿追町

白蛇姫祭りは、7月に然別湖で行われるアイヌの伝説を基にしたお祭りです。然別湖の守り神である女神に1年の豊穣と安全を祈願し、2匹の白蛇と姫が幻想的に舞います。そのほかにアイヌの伝統儀式・カムイノミやアイヌ民族舞踊、ムックリ演奏などが行われます。鹿追町観光協会 – htt

動物

馬追い運動 – 音更町

馬追い運動は、音更町の十勝牧場で行われる冬の風物詩です。馬の運動不足解消や妊娠馬の難産防止のために行われ、1周800mの走路を10数頭の馬が一斉に走ります。大きな足音と雪けむりを上げて走る姿は迫力満点。運動は1月中旬頃から始まり、平日の9時半から1時間程度行われます。業務の都

イベント

十勝川白鳥まつり彩凛華 – 音更町

十勝川白鳥まつり彩凛華は、音更町の十勝が丘公園で行われる冬のイベントです。公園内に三角錐のテントの様なオブジェが複数並び、それらが音楽に合わせてダイナミックにライトアップします。その他にスノーラフティングなどのアトラクションや、凍るシャボン玉体験が楽しめます。イベントの開催期