北海道三大秘湖

オコタンペ湖 – 千歳市

オコタンペ湖は、千歳市奥潭にある湖です。オコタンペ湖とは北海道を代表する湖の一つ・支笏湖の北側に位置するオコタンペ湖は、周囲約5km、最大水深21.1m、アメマスやエゾサンショウウオ、ザリガニなどが生息する自然豊かな湖です。針葉樹と落葉広葉樹の森に囲まれた湖周辺は、森

オンネトー – 足寄町

オンネトーは足寄町の阿寒国立公園内にある湖です。名前はアイヌ語で「年老いた沼」あるいは「大きな沼」を意味し、訪れる季節や時間によって湖面の色が変わることから五色沼とも呼ばれます。目の前にそびえ立つ山は雌阿寒岳と阿寒富士。オコタンペ湖、東雲湖とともに北海道三大秘湖の一つに数えら