函館市

五稜郭公園の桜 – 函館市

五稜郭公園は、函館市を代表する観光スポットの一つです。五稜郭とは五稜郭は江戸時代末期に建造された城郭です。戊辰戦争最後の戦いである箱館戦争の舞台にもなりました。現在は国の特別史跡に指定され、五稜郭公園として多くの観光客が訪れる場所となっています。▲名前の通

桜が丘通りの桜並木 – 函館市

桜が丘通りは、函館市の柏木町と松陰町の町境にある通りです。桜が丘通りとは函館市で桜と言えば五稜郭公園が有名ですが、その五稜郭公園から車で10分ほどの位置にある桜が丘通りは、知る人ぞ知る桜の名所です。閑静な住宅街を通る約800mの通りにはおよそ100本のソメイヨシノ

動物

函館市熱帯植物園の温泉ザル – 函館市

函館市熱帯植物園は、およそ300種、3000本の熱帯植物を観賞できる植物園です。園内にはその他にサル山もあり、12月~5月のゴールデンウィークまでの間は、温泉に入るニホンザルの姿を見ることができます。気持ちよさそうに温泉に浸かる姿は人間そのもので、飛び込んだり潜水したりと楽し