乗り物

MV-22 オスプレイ離陸 – 札幌市

札幌航空ページェントでの地上展示を終えたオスプレイが、普天間基地へ向け離陸しました。撮影日2014年7月21日撮影場所〒007-0880 北海道札幌市東区丘珠町161 陸上自衛隊丘珠駐屯地料金無料駐車場無

乗り物

MV-22 オスプレイ飛来 – 札幌市

2014年7月19日に米軍MV-22 オスプレイ2機が、横田飛行場から札幌飛行場に飛来しました。これは翌日に開催された札幌航空ページェントでの地上展示にやってきたもので、2012年に沖縄にオスプレイがやってきて以来、東京以北にオスプレイが飛行したのは初です。その姿を一目見よう

イベント 乗り物

日本国政府専用機(B-747)展示飛行 – 千歳市

千歳基地航空祭は、千歳市の航空自衛隊千歳基地で8月に行われるイベントです。普段立ち入ることが難しい千歳基地内が一般公開され、航空自衛隊のほか陸上自衛隊や海上自衛隊の航空機による展示飛行や、ブルーインパルスによる曲技飛行、航空機や装備品の地上展示など、航空機好きにはたまらない様

イベント 乗り物

ブルーインパルス曲技飛行 – 千歳市

千歳基地航空祭は、千歳市の航空自衛隊千歳基地で8月に行われるイベントです。普段立ち入ることが難しい千歳基地内が一般公開され、航空自衛隊のほか陸上自衛隊や海上自衛隊の航空機による展示飛行や、ブルーインパルスによる曲技飛行、航空機や装備品の地上展示など、航空機好きにはたまらない様

イベント 乗り物

千歳基地航空祭 – 千歳市

千歳基地航空祭は、千歳市の航空自衛隊千歳基地で8月に行われるイベントです。普段立ち入ることが難しい千歳基地内が一般公開され、航空自衛隊のほか陸上自衛隊や海上自衛隊の航空機による展示飛行や、ブルーインパルスによる曲技飛行、航空機や装備品の地上展示など、航空機好きにはたまらない様

乗り物 建築物

愛国駅 – 帯広市

愛国駅は、帯広市愛国町にある旧国鉄広尾線の駅です。1987年(昭和62年)に廃駅となりましたが、同線の幸福駅とともに「愛の国から幸福へ」というキャッチフレーズで、一大ブームを巻き起こしました。現在、駅舎は改築され交通記念館として、当時使用されていた貴重な品々が展示されているほ

イベント 乗り物

滝川駐屯地・90式戦車体験試乗 – 滝川市

陸上自衛隊滝川駐屯地で行われる陸上自衛隊第11旅団隷下部隊・第10普通科連隊の創立記念行事です。駐屯地内が一般公開され、装備品展示や史料館展示などのほか、模擬戦闘訓練が行われました。特に火炎放射機が熱気が伝わってくるほどの迫力です。また、90式戦車や装甲車などにも体験試乗する

イベント 乗り物

真駒内駐屯地・90式戦車体験試乗 – 札幌市

陸上自衛隊真駒内駐屯地で行われる第11旅団の記念行事です。普段あまり立ち入ることのできない駐屯地内が一般公開され、装備品の展示や音楽隊の演奏のほか、戦車や装甲車など200両以上の車両が行進する観閲行進や、自衛隊員が敵陣を制圧する模擬戦闘訓練などイベントが目白押しです。また、9

乗り物 遺産・遺跡

雨宮21号蒸気吹き出し作業見学会 – 遠軽町

雨宮21号は、遠軽町の森林公園いこいの森にある蒸気機関車です。森林鉄道蒸気機関車では全国で唯一動態保存されている車両で、北海道遺産、近代化産業遺産、準鉄道記念物に指定されています。乗車することもでき、4月~10月までの期間中の土日祝日に運転を行っています。2011年には10数

乗り物 遺産・遺跡

雨宮21号ライトアップ – 遠軽町

雨宮21号は、遠軽町の森林公園いこいの森にある蒸気機関車です。森林鉄道蒸気機関車では全国で唯一動態保存されている車両で、北海道遺産、近代化産業遺産、準鉄道記念物に指定されています。乗車することもでき、4月~10月までの期間中の土日祝日に運転を行っています。2011年には10数

乗り物 遺産・遺跡

雨宮21号雪中特別運行 – 遠軽町

雨宮21号は、遠軽町の森林公園いこいの森にある蒸気機関車です。森林鉄道蒸気機関車では全国で唯一動態保存されている車両で、北海道遺産、近代化産業遺産、準鉄道記念物に指定されています。乗車することもでき、4月~10月までの期間中の土日祝日に運転を行っています。2011年には10数

乗り物

美幌航空公園 – 美幌町

美幌航空公園は、オホーツクの美幌町にある公園です。公園といっても子供が遊ぶような遊具は無く、あるのは使われなくなった5機の航空機やヘリコプターだけです。それぞれの機体の名称は登場順に、・Tー34Aメンター 初等練習機・T-6プロペラ練習機(愛称・まつかぜ)・T