北の大文字 – 上富良野町

イベント

北の大文字は上富良野町の日の出公園で、大みそかから元旦にかけて開催されるお祭りです。新年のカウントダウンが終わると、日の出公園の山の斜面に縦70m、横50mの「大」の文字の火文字が浮かび上がります。上富良野町が大正15年の十勝岳噴火によって甚大な被害を受けたことから、十勝岳の安全と地域の発展を祈願して行われ、御神火ランナーによる大文字点火のほか、鏡開きや安政太鼓演奏、ステージイベント、最後には花火が打ち上げられます。

日の出公園へ行くには、国道237号線から道道291号線へ。道路際に看板があります。

ラベンダーのまち| かみふらの十勝岳観光協会公式サイト – http://www.kamifurano.jp/

撮影日 2013年12月31日
撮影場所 〒071-0500 北海道空知郡上富良野町東1線北27号
料金 無料
駐車場 無料有り
トイレ 有り

 

[mappress mapid=”149″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。