紅葉の豊平峡ダム – 札幌市

その他自然 ダム 展望台

豊平峡ダムは、北海道を代表する温泉街の一つであり、紅葉の名所としても知られる定山渓の中でも特に人気のある紅葉スポットです。「水源の森百選」、「ダム湖百選」にも選ばれた定山湖や目の前に大きくそびえ立つ千丈岩、そして赤や黄に染まった山々など、どこを見ても絵になる絶景が広がります。紅葉の見頃は10月中旬頃です。

豊平峡ダムへ行くには、国道230号線から豊平峡の看板を目印に札幌市道 定山渓一番線へ。定山渓一番線から豊平峡ダムの駐車場まで3.5kmほどですが、紅葉のピーク時には渋滞により、1時間以上かかることもあります。片側1車線の狭い道で途中でUターンすることも難しいので、時間に余裕を持って訪れる事をお勧めします。豊平峡ダムの駐車場からダムまでは、有料のハイブリッド電気バスを利用するか徒歩で片道15分ほど。徒歩の場合は、途中で九段の滝を観賞する事ができます。

定山渓観光協会 – http://jozankei.jp/

撮影日 2013年10月14日
撮影場所 〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓 豊平峡ダム
料金 無料(ハイブリッド電気バスは有料)
駐車場 無料有り
トイレ 有り

 

[mappress mapid=”146″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。