紅葉の定山渓 – 札幌市

その他自然

札幌の奥座敷・定山渓。北海道を代表する温泉街の一つであり、毎年国内外から多くの観光客が訪れます。また、札幌でも有数の紅葉スポットとも知られ、秋の紅葉時期になると豊平川の渓谷を中心に木々が艶やかに色付きます。紅葉とともに定山渓名物の河童伝説を楽しめる散策路が整備されているほか、バスガイド付きで定山渓を巡る「紅葉かっぱバス」も期間限定で運行します。紅葉の見頃は10月中旬頃です。

定山渓へ行くには国道230号線を札幌から中山峠方向へ。札幌市中心部から40分ほどかかります。

定山渓観光協会 – http://jozankei.jp/

撮影日 2013年10月14日
撮影場所 〒061-2302 札幌市南区定山渓温泉
料金 無料(紅葉かっぱバスは500円)
駐車場 無料有り
トイレ 有り

 

[mappress mapid=”145″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。