北海道最古!天神藤 – 札幌市

天神藤は、札幌市の天神山緑地近くにある道内最古の藤の木です。6月頃には25m四方に広がった薄紫色の藤の花が満開となり、辺りにはやわらかく甘い香りが漂います。2016年に市に寄贈されたため、今後は天神山緑地の一部として管理・整備されていくようです。

天神藤を見るには、国道453号線沿いの天神山緑地へ。ルワズィール天神山というマンションの隣に天神藤があります。

NPO法人”天神藤”を守る会 – http://tenjin.phpapps.jp/

撮影日 2013年6月11日
撮影場所 〒062-0931 北海道札幌市豊平区平岸1条18丁目1-5
料金 無料
駐車場 近くに天神山緑地の駐車場有
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”117″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。