百畳敷洞窟の氷筍 – 伊達市

百畳敷洞窟は伊達市にある自然の洞窟で、ここでは冬になると氷筍と呼ばれる現象が発生します。氷筍とは地面から生える氷柱のことで、洞窟の天井から染み出て地面に落ちた水が瞬時に凍り、それが積み重なって氷柱になります。まるでタケノコのように見えることから氷筍と呼ばれます。限られた条件でしか発生しないとても珍しい現象で、洞窟内を埋め尽くす何百本もの氷筍はまさに神秘的な光景です。

百畳敷洞窟へ行くには、ガイドツアーに参加する必要があります。

NPO法人 だて観光協会 – http://www.facebook.com/datekanko

撮影日 2013年2月4日
撮影場所 北海道伊達市大滝区
料金 ガイドツアー有料
駐車場 無し
トイレ 無し

 

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

おびひろ氷まつり – 帯広市

定山渓温泉雪灯路 – 札幌市

関連記事

  1. 十勝川の雲龍 けあらし- 音更町

    けあらしとは厳冬期に見られる現象で、海や川などの水面から煙のように立ち上…

  2. オホーツク海の朝焼け – 網走市

    オホーツク海の朝焼けはどこからでも画になり、とても美しいです。お…

  3. 襟裳岬からの初日の出 – えりも町

    襟裳岬はえりも町にある太平洋に面した岬で、南に突き出るような形が特徴的で…

  4. 福原山荘の紅葉 – 鹿追町

    福原山荘は、鹿追町にある紅葉の名所です。福原山荘とは福原山荘…

  5. 札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラ – …

    札幌国際スキー場の紅葉ゴンドラは、札幌市で紅葉を楽しめるおすすめスポット…

  6. 屈斜路湖の雲海と日の出- 美幌町

    屈斜路湖は、道東の弟子屈町に位置する自然湖です。国内最大のカルデラ湖で、…

  7. 大函 – 上川町

    大函は上川町の層雲峡にあります。溶岩が冷却して固まる際にできる柱状節理の…

  8. 紅葉の神仙沼 – 共和町

    神仙沼は共和町の高層湿原「神仙沼湿原」にある沼の一つで、ニセコ山系の数あ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP