馬追い運動 – 音更町

馬追い運動は、音更町の十勝牧場で行われる冬の風物詩です。馬の運動不足解消や妊娠馬の難産防止のために行われ、1周800mの走路を10数頭の馬が一斉に走ります。大きな足音と雪けむりを上げて走る姿は迫力満点。運動は1月中旬頃から始まり、平日の9時半から1時間程度行われます。業務の都合により不定期での実施や、終了期間が早まることがあるそうです。

馬追い運動へのアクセス

十勝牧場の敷地はとても広く、馬追い運動が行われている場所までの道順は少し複雑です。十勝牧場のWebサイトに道順を記した地図があるので、確認しておきましょう。


十勝牧場の入り口は、映画のロケ等にも使用され観光スポットにもなっている白樺並木です。道路の両側に約1.4km続く白樺の並木道を通り抜けます。
 


道沿いに設置されている案内看板に従いましょう。それ以外の場所は立ち入り禁止です。
 


途中に車両消毒機があります。一旦停止のところで車を止めてしばらくすると消毒液が噴射されるので、ゆっくり車を前進させます。消毒液が噴射されないときは、少し車を動かすと噴射されました。家畜への病気感染予防のため、必ずここで車を消毒してください。

独立行政法人 家畜改良センター 十勝牧場 – http://www.nlbc.go.jp/tokachi/

撮影日 2017年1月26日、2012年2月23日
撮影場所 〒080-0572 北海道河東郡音更町駒場並木8-1 家畜改良センター 十勝牧場
料金 無料
駐車場 空き地に駐車
トイレ 無し

 

 

2012年

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

十勝川白鳥まつり彩凛華 – 音更町

馬雪 – 石狩市

関連記事

  1. ハクチョウとマガンの群れ – 浦幌町…

    北海道は長い距離を移動する渡り鳥にとって重要な中継地のため、渡りの時期に…

  2. さくらの滝・サクラマスの遡上 – 清…

    さくらの滝は清里町にある落差3.5mほどの滝です。幅広で小さな滝ですが、…

  3. 紋別岳のエゾシカ – 千歳市

    千歳市の支笏湖と紋別岳の間を通る国道453号線で、エゾシカの群れと…

  4. 宮島沼 マガンのねぐら入り – 美唄…

    宮島沼は美唄市にある沼で、日本で13番目のラムサール条約登録湿地です。日…

  5. 夏のタンチョウ – 浦幌町

    浦幌町の畑で見かけたタンチョウです。鳴き声と飛び立つ瞬間を撮影。…

  6. 小樽運河を遡上する鮭 – 小樽市

    秋の北海道では、産卵のために川を遡上する鮭の姿を見ることができます。たい…

  7. 浦臼神社のエゾエンゴサクとエゾリス –…

    浦臼神社は浦臼町にある神社です。エゾエンゴサクやカタクリの群生地でもあり…

  8. 函館市熱帯植物園の温泉ザル – 函館…

    函館市熱帯植物園は、およそ300種、3000本の熱帯植物を観賞できる植物…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP