能取湖卯原内サンゴ草群生地 – 網走市

能取湖卯原内サンゴ草群生地は、網走市能取湖にあるサンゴ草群生地です。日本一のサンゴ草群生地とされ、秋になると能取湖半一面が真っ赤なじゅうたんに覆われていましたが、2012年に行った土壌改良工事の失敗により、群生地は壊滅状態に陥りました。現在は専門家指導のもと、群生地回復に向け対策を進めています。

アクセス

能取湖卯原内サンゴ草群生地へ行くには、国道238号線へ。標識があります。

関連情報

撮影日
2012年9月8日
撮影場所
〒093-0135 北海道網走市卯原内60−3
料金
無料
駐車場
無料有り
トイレ
有り
Webサイト
おいしい街網走 -網走市観光協会 http://www.abakanko.jp/
撮影フォーマット
1080i60