En Tips 2 – スライドショーを個別に設定

Tips

素材ごとに、トランジションやモーションを変更したスライドショーを作るTipsです。
(動画はCS3、解説はCS6です)

解説

Tips1ではただスライドショーを作っただけでしたが、Tips2では素材1枚ごとにトランジションを変更したり素材の周囲に黒味が出ないようにするなど、ちょっと手をかけたスライドショーが作れるようにプロパティを解説します。

黒みを出さない

スライドショーに使う素材を以下の条件に合わせて加工しておくと、黒味が出にくくなります。

1.スライドショーのアスペクト比と画像のアスペクト比を一致させる
スライドショーのアスペクト比が16:9(4:3)の場合、使う画像のサイズも16:9(4:3)にします。

2.画像のサイズをそろえる
画像のアスペクト比が同じならば画像サイズが異なっていても調整されますが、それでもサイズの差が激しすぎると黒味が出てしまいます。

 

en2_1
スライドショーのプロパティで、[縦横比]を選択します。黒味を出さないためには、選択した縦横比(アスペクト比)に素材を加工します。さらに、後述するプロパティの[スケール]を変更します。それでも黒味が出る場合は、パンとズームの種類も変更してみてください。

 

スライドごとにプロパティを設定

 
en2_2
スライドのプロパティで[スライドショーの設定と一致]を変更すると、スライドごとにデュレーションやトランジション、エフェクトを設定できるようになります。

プロパティの内容は以下の通り。

名前・説明
字幕を作成にチェックを入れた場合に表示される内容。

デュレーション
スライドの尺。

スケール
スライドのサイズを変更。黒味が出る場合は、[スケールしてエッジをクロップ]を選択。

字幕を作成
スライドに名前と説明を表示。

ハイライト
字幕のカラーを変更。

ストローク
字幕の縁の太さを変更。

整列
セーフエリアを基準にした、字幕の垂直方向の表示位置を設定。

手動で進める
視聴者が操作してスライドを進めるかどうかを設定。

 

en2_3
トランジションのプロパティです。

トランジション
次のスライドに切り替わる際のトランジションを設定。

デュレーション
トランジションの尺。

 

en2_4
エフェクトのプロパティです。

パンとズーム
スライドのモーションのONOFF。

パン
スライドの動く方向。

ズーム
スライドのズームイン・ズームアウト。

 

字幕の設定

 

en2_5
字幕の設定です。フォントの設定は文字パネルから行います。

にゃんこ1
名前:チェック、ハイライト:グループ1、ストローク:極太、整列:0%

クロ
説明:チェック、ハイライト:グループ2、ストローク:中、整列:50%

ハナ
名前・説明:チェック、ハイライト:グループ3、ストローク:なし、整列:100%

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。