フンベの氷瀑 – 広尾町

フンベの滝は広尾町にある滝です。岩盤から地下水が染み出て落ちる珍しい滝で、冬には凍って氷瀑になります。フンベとはアイヌ語でクジラのことで、昔このあたりにクジラが打ち上げられたことから、クジラのとれる浜という意味で名付けられたそうです。

フンベの滝へ行くには、国道336号線へ。道路際なのですぐにわかります。駐車帯が滝と道路を挟んで反対側なので、道路を横断するときは注意。

広尾町公式ウェブサイト – http://www.town.hiroo.hokkaido.jp/
とかち晴れ | 北海道・十勝の観光情報をご案内する「十勝観光連盟公式サイト」 – http://tokachibare.jp/

撮影日 2012年12月31日
撮影場所 〒089-2634 北海道広尾郡広尾町フンベ
料金 無料
駐車場 無料有り
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”96″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。