さくらの滝・サクラマスの遡上 – 清里町

動物

さくらの滝は清里町にある落差3.5mほどの滝です。幅広で小さな滝ですが、この滝の一番の特徴は、サクラマスの遡上を見ることができることです。産卵のために何匹ものサクラマスが滝を飛び越えようと、懸命にジャンプする様は感動的です。滝越えに成功するサクラマスは極僅かなので、もし滝越えを見てみたい場合は数時間見守る必要があります。遡上は6月~8月頃まで続き、6月には銀色だったサクラマスの魚体も産卵が近い8月頃には桜色に変わっていきます。

さくらの滝へ行くには、道道1115号線から未舗装の農道に入ります。看板があるので、迷うことはないと思います。駐車場から滝までは歩いて1分もかかりませんが、熊の生息地域なので注意が必要です。

きよさと観光協会 – 水の生まれる里 – http://www.kiyosatokankou.com/

熊注意

撮影日 2013年7月23日、2012年10月26日
撮影場所 〒099-4142 北海道斜里郡清里町川向
料金 無料
駐車場 空き地に駐車
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”85″]

 

2012年 秋

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。