鏡池の蓮 – 北見市

鏡池は北見市にある蓮池です。北海道で蓮が見られる数少ない場所のひとつで、日本最北の蓮池です。北見市内の農家だった男性が長い年月をかけて個人で制作したそうで、池一面が蓮の花で埋め尽くされる様は圧巻です。蓮は7月下旬から咲き始め、9月上旬ころまで楽しむことが出来ます。訪れるのは早朝がベスト。また、少し離れたところに鏡池の試作で作られた蛍池という池があります。鏡池よりも小規模ですが、こちらでも蓮を見ることが出来ます。

鏡池へ行くには、道道943号線を北へ。北見工業大学を過ぎた先のセブンイレブンがある交差点で右折して少し走ると看板があります。

ハッとしてホッとする北見-北見観光協会ホームページ – http://kitamikanko.jp/

撮影日 2012年9月8日
撮影場所 〒090-0001 北海道北見市小泉896
料金 無料(管理・維持のための募金箱あり)
駐車場 無料有り
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”64″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。