鹿鳴の滝 – 遠軽町

鹿鳴の滝は、遠軽町丸瀬布にある落差15mほどの滝です。山彦の滝とはまた違った、苔むした岩肌が美しい滝です。周辺が北海道内の鹿の三大生息地とされ、鹿が良く水を飲みにくることからこの名が付いたそうです。

鹿鳴の滝へ行くには、道道1070号線へ。山彦の滝駐車場から歩きます。2つルートがあり、山彦の滝を経由するルートは足場の悪い山道を歩くので注意が必要です。もう一つの道道1070号線を山彦の滝駐車場からさらに先へ進むルートの方が楽です。熊の生息地域なので対策は万全にしましょう。

えんがる町観光協会 – http://www.engaru-kankou.jp/index.htm

撮影日 2012年9月7日
撮影場所 遠軽町丸瀬布
料金 無料
駐車場 無し
トイレ 無し
注意

 

[mappress mapid=”61″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。