北のなのはな会 菜の花畑 – 安平町

安平町には、町内の農家3軒が集まって結成した「北のなのはな会」が栽培している菜の花畑があります。北海道で菜の花といえば作付面積日本一の滝川市ですが、こちらも勝るとも劣らない景色が広がります。まだ滝川市ほど観光地化もされていないので、ゆっくり観賞できるのも魅力です。見頃は5月中旬から6月中旬頃まで。菜の花は別の畑に植える転作を行うため、毎年違った景色を楽しめます。

安平町の菜の花を見に行くには、まず「北のなのはな会」のサイトからダウンロードできる菜の花マップを持っていくのがお勧めです。

北のなのはな会 – http://k-nanohana.com/index.html
安平町の観光|観光NAVI – http://www.town.abira.lg.jp/kanko-navi/

撮影日 2013年6月5日、2012年6月12日
撮影場所 北海道勇払郡安平町追分
料金 無料
駐車場 路肩に駐車
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”35″]

 

2012年

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。