美幌航空公園 – 美幌町

乗り物

美幌航空公園は、オホーツクの美幌町にある公園です。公園といっても子供が遊ぶような遊具は無く、あるのは使われなくなった5機の航空機やヘリコプターだけです。それぞれの機体の名称は登場順に、

・Tー34Aメンター 初等練習機
・T-6プロペラ練習機(愛称・まつかぜ)
・T-33A ジェット練習機
・ベルHU-1Bヘリ
・V-44ヘリコプター(愛称 ほうおう)

です。

特に、V-44ヘリコプターは、伊勢湾台風時に天皇陛下が状況視察のために搭乗された機体だそうです。公園は見学自由で、いつでも訪れることができます。

美幌航空公園へ行くには、道道217号線へ。あまり目印になるようなものはありませんが、河川敷のほうに目をやると道路からでも航空機の姿が見えます。

撮影日 2016年5月22日、2012年5月27日
撮影場所 〒092-0006 北海道網走郡美幌町昭野
料金 無料
駐車場 空き地に駐車
トイレ 無し

 

[mappress mapid=”23″]

 

2012年

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。