東明公園の桜 – 美唄市

東明公園は美唄市にある公園です。空知管内随一の桜の名所として知られ、森山直太郎がTV番組エンタの神様で「さくら」を歌った場所でもあります。5月頃にはソメイヨシノやエゾヤマザクラなどおよそ2000本の桜が咲き誇り、6月中旬には5000本を超えるツツジを楽しむことが出来ます。さらに、美唄市開基百年を記念して建てられた展望台「スペース・カリヨン」からは、美唄市街を一望することができます。

東明公園へ行くには、道道135号線へ。公園の近くに看板があります。

美唄市観光情報 – http://www.city.bibai.hokkaido.jp/bibai/1329/index.phtml

撮影日 2012年5月14日
撮影場所 〒072-0808 北海道美唄市東明町 東明公園
料金 無料
駐車場 無料有り
トイレ 有り

 

[mappress mapid=”20″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。