放水!!豊平峡ダム – 札幌市

ダム

豊平峡ダムは、札幌市の定山渓にある堤高102.5mのアーチ式コンクリートダムです。ダム湖は「定山湖」といいます。紅葉の名所として知られるほか、4月から10月までは観光放水が行われているため、毎年多くの観光客が訪れています。特に雪解け時期の放水は、水量がケタ違いで大迫力なのでお勧めです。「水源の森百選」、「ダム湖百選」にも選ばれています。

豊平峡ダムへ行くには、国道230号線から豊平峡の看板を目印に札幌市道 定山渓一番線へ。豊平峡ダムの駐車場からダムまでは、有料の電気バスを利用するか徒歩で片道15分ほどかかります。徒歩の場合は、途中で九段の滝を観賞する事ができます。

新緑と紅葉が映し出す湖の豊平峡(ほうへいきょう) オフィシャルサイト – http://www.houheikyou.jp/

撮影日 2012年5月6日
撮影場所 〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓 豊平峡ダム
料金 無料(電気バスは有料)
駐車場 無料有り
トイレ 有り

 

[mappress mapid=”14″]

 

北海道の映像が必要な際はお問い合わせください。

メールフォーム

 

関連記事

この記事へのコメントはありません。